momoの兼業主婦生活奮闘記

仕事も主婦も趣味も頑張る!私なりの充実生活を目指して★

悲しい…

こんにちは。momoです。

小林真央さんが亡くなられたニュースを観て
涙を流された方たくさんいらっしゃると思います。
私もそのうちの一人です。

無念だったでしょう。二人の幼子を残して…
辛かったでしょう。親よりも先に旅立つだなんて…
悲しかったでしょう。最愛の人とのお別れ…

改めて、家族のために健康でいなければと思いました。

私にも可愛い子供がいます。
親がいます。主人がいます。

ある日、このあたり前の生活があたり前ではなくなったら。

私は真央さんのように強い人間でいられるのでしょうか。

悲劇のヒロインになってしまうだろうと思います…

悲しみの絶望に立たされ、前向きになんて考えられません。
余命が短いと知っても何もせずただ泣き、
家族に当たり散らして、それでも何もせず
ただその時を迎える事に不安でたまらなくなり
涙に明け暮れることでしょう。

私は弱い人間です。
真央さんのように身も心も
綺麗な人間ではありません。

でも、もし母がそうなってしまったら。
残りの人生を強く生きてほしいと願うはず。

食べたくても食べられない。
そんな人がいるのに。
私はダイエットは明日からと言わんばかりに
ただ欲望を満たすだけのために今日も食べる。

我が子を抱きしめたくてもできない。
そんな人がいるのに。
自分都合で子供を鬱陶しく感じることもある。

最愛の人と他愛もない話をしたくてもできない。
そんな人がいるのに。
私は今日も隣で会話せずダラダラとスマホを見つめる。

なんて愚かな人間なのでしょう。

自分の愚かさを深く考え見つめ直さなければと強く思いました。

こんな当たり前が、ある日突然
当たり前じゃなくなった時
色んなことに後悔するのでしょう。

そんな人生を自ら送っている自分がすごく馬鹿だと思いました。

子どもたちの成長を見ていたい。
できればひ孫まで見たい。

親孝行したい。
今までの感謝を全く伝えられてない。

主人と第二の人生を歩みたい。
若かりし頃にできなかったことを
二人でしていきたい。

漠然と思っているだけではいけないと思いました。

いつまでもぐうたらしてないで
一日一瞬、大切に生きていこう。

家族皆の笑顔を見ていたい。
私も一緒に笑っていたい。

真央さんのご冥福を心よりお祈り致します。